シンガポールチキンライスは、炊飯器で簡単です。

時々だけど、あーやる気なーい!!って日があります。
もうなんにもやりたくなくて、
洗濯機はまわさないし、掃除機はかけないし、
洗い物がいやだからインスタントか丼中心で
子供が泣いたらやたら寝かしつけます。

お夕飯はインスタントってわけには行かないけど、
ゼッタイおどんぶりにしたい…。
何にしようかな!?
お肉は入れたいですもんね。

こんなときは、シンガポールチキンライスです!
炊飯器で簡単です。

お米は普通にといでおいて、水も普通量入れます。
鳥もも肉を開いて、しょうがとニンニクのすりおろしをなすりつけます。
チューブでオッケイです。

なすりつけてしばらくおいたら、オカマにポン!!
お米の上において、
スイッチオン!

あとはその間に、
スイートチリソース、オイスターソース、酢を同量ずつまぜてタレを作って、

添える野菜を用意するだけーー。
レタスとトマトとかがいいけど、
今日はなかったので、ほうれんそうのおひたしと、
ポテトサラダにしてやりました。

炊けたら鶏肉を取り出してカットしないとなので、まな板は残念ながら汚れますが…
プレートランチみたいに盛り付けるので、洗い物もなかなか少ない!

なのに夫は「今日は多国籍だね?」と大喜び。
今日も順調に手抜きできました!ひざ上脱毛

動くヒトが増えて、ここだけはよくなりました

PTAでも、何でも無料システムは日本に根マニアずらいだ。田舎のユーザーでは、共同で、パーティーもあるのですが、その流れで、無料、有志もアメリカ合衆国クラスではなく、全国クラスになってしまっているように感じます。アメリカのような習慣でもないし、日本では、とにかく、誰もが引き上げる、当番制がねずいていらっしゃる。
それでは、今まで、誰が担ってきたのかというと、専業奥様なのです。専業奥様は猫も杓子も、暇ということになってしまっていて、PTAにはとにかく、便利に使われます。勤める人間は回避されたりしました。
ここにきて、保育ポジションケンカで、勤める人間も、いない人間も分け中仕切のない、エグゼクティヴ行いになりつつあり、専業奥様には、良いことです。
しかし、都会の場合であって、大阪に住んでいたあたりは、専業奥様に不安を持っていましたね。古くさいユニットの人前でした。
夜にポンポーンされ、行いも晩なのです。源泉家族の専業奥様とおばあちゃんのいる専業奥様では違いがあるのに、専業奥様という所作だけで判断されていました。キレイモ 無料