昔の貸し漫画というサービスが面白いなと思った

この10年くらい、漫画を購入する時は殆ど古本になりました。
古本屋に行って買うか、もし売ってなければオークションなどで探して購入したりするようになりました。
新品で購入してまで読みたいと思う程の作品が中々ないからかも知れません。
最後に発売日当日に本屋に買いに行ったのはもう10年前のことですね。
今は私のように古本屋で購入したりする人も多いと思いますが、昭和30年代頃の日本では貸し漫画が大変流行っていたそうです。
図書館みたいに漫画を貸してくれるというわけなのですが、此処で提供している漫画は市販されている物ではないそうです。
貸し漫画専用の漫画のレンタルが出来たみたいで、市場に出回ることがなかったみたいです。
その話を聞いて凄く面白いと思いました。
それだったら今みたいに中古でしか買わないから漫画家さんに印税が入らないとかそういう問題も出て来ないことでしょう。
今もこういうサービスを復活させたら面白いのではないでしょうかね。